スイーツコンシェルジュの資格認定・スイーツコンシェルジュ検定や各種講座を実施する「日本スイーツ協会」

古賀饅頭店の夏の和菓子「金魚」と「鶴」@長崎県諫早市

古賀饅頭店の夏の和菓子「金魚」と「鶴」@長崎県諫早市

2019/08/08

とあるカフェに行く為に早く本諫早駅に着いたので、諫早図書館で暇潰しをしていました。あまりに暇で、ここの併設のカフェも後日レポるとしますが、まだ開店しておらず、諫早アーケードまでぶらぶら歩きました。

 

暑かったです。

 

街を歩くと新しい発見が多く、ワクワクします。諫早の人に道を案内して頂いたりもしました。

 

時間が有り過ぎ、私は朝早くから開いている「古賀饅頭店」と言う、以前こちらでご紹介頂いた老舗のお饅頭屋さんを再訪致しました。

 

 

着くと、ちゃきちゃきした女性と店主らしき男性が現れました。

 

人気のドーナツにしようかお饅頭にしようか丸い柏餅にしようか迷いましたが、気づくと綺麗な和菓子が沢山有りました。私は迷わず「金魚」(140円)と「鶴」(140円)を購入しました。綺麗に包装して頂きました。

 

 

それから暑い中急いで諫早図書館に戻り、ロビーで「金魚」と「鶴」を頂きました。

 

どちらも外観はさることながら、中の餡まで違います。こし餡なのに、違う餡なんです。色も味も異なりました。夏向けでしょうか、しっとりしながらもしつこくなくサッパリとし、2個頂いても全く後悔がありません。

 

大好きな和菓子でした。

 

■今回の「コンシェルジュ」

さとっち

留学経験有りで経済学部卒です。長崎カステラは外せない。前向きにスイーツライター頑張りますのでよろしくお願いします。

 

会員のみなさまからの投稿を募集しています!

日本スイーツ協会ではスイーツコンシェルジュ会員からの投稿を募集しています。
詳しくは会員専用ページをご覧ください。

会員専用ページ