スイーツコンシェルジュの資格認定・スイーツコンシェルジュ検定や各種講座を実施する「日本スイーツ協会」

[佐藤ひと美のスイーツレポート⑯]クリスマスはやっぱりイチゴ派?2018年新作クリスマスケーキ特集 第1弾

[佐藤ひと美のスイーツレポート⑯]クリスマスはやっぱりイチゴ派?2018年新作クリスマスケーキ特集 第1弾

2018/11/06

2018年新作クリスマスケーキ特集 第1弾

 

 

2018年新作クリスマスケーキ特集 第1弾

 

 

10月ハロウィンも終われば、いよいよ一年を締めくくるイベント「クリスマス」が到来します。

 

イエス・キリストの誕生を祝うクリスマス。現在はキリスト教文化の色濃い欧米だけではなく世界各国でお祝いされ、家族や恋人など、大切な人と過ごす日となっています。クリスマスに欠かせないお菓子は、国や地方によってさまざま。それぞれのお菓子には由来やエピソードがあり、長い歴史の中で人々の温かな想いとともに伝えられてきました。

(引用 :スイーツ手帖~おいしさをひもとく142の秘密~
 監修 :一般社団法人 日本スイーツ協会
 リンク:http://shufu.co.jp/books/detail/978-4-391-14665-3

 

 

クリスマスケーキ

 

中でも主役級のスイーツといえば、クリスマスケーキです。
早い所は、9月中旬から予約受付を開始している店舗もあるのですが、すでに予約をした方や、いくつか候補を立てている方もいらっしゃるかと思います。

 

 

クリスマスケーキ

 

 

■ クリスマスケーキの誕生
そもそもキリスト教文化の欧米では、クリスマスに登場するケーキの種類が国ごとに異なります。
フランスは、“キリストの誕生を祝った時、夜通し暖炉で薪を燃やした”ことを由来とした、丸太のようなデザインの「ブッシュ・ド・ノエル」。ドイツでは、布で赤子を包んでいる姿を想像させる「シュトーレン」、イタリア「パネトーネ」や「パンドーロ」など国ごとに様々なスイーツで祝っています。

 

 

クリスマスケーキ

 

 

日本のクリスマスを代表する、イチゴのショートケーキのクリスマスケーキを日本で普及させたと言われているのが、明治43年に日本でいち早くクリスマスケーキを取り入れ、大正時代末期の1922年にショートケーキを販売した老舗メーカー「不二家」。

 

 

不二家ロゴ

 

 

1910年(明治43年)横浜の元町に洋菓子店を創業し、翌月の12月には、クリスマスケーキとして、フルーツケーキを土台に砂糖の衣をかけた白いケーキを販売しています。

 

 

クリスマスケーキ

 

(当時のクリスマスケーキは、プラムケーキ(ドライフルーツと洋酒をたっぷり使って焼き上げたフルーツケーキ)に糖衣がけをし、アラザン(食用銀粉を付着させた甘い粒状の製菓材料)をつけたシンプルなものだったそうです。)※画像は復元

 

日本風にアレンジされた「ショートケーキ」も誕生しますが、当時のショートケーキにはバタークリームのようなしっかりとした硬さのクリームが使われていました。

終戦後の1950年頃には、乳製品や砂糖の価格統制が解かれ、甘い食べ物が日本人にとって身近になる時代に突入します。1952年、「不二家」は店の軒先などでサンタクロース姿の店員がクリスマスケーキを宣伝し、セールを開始するなど、「クリスマスにはケーキを食べましょう!」というマーケティングが、人々に広まっていきます。
ただ、当時は一般市民が購入できるほどケーキが安価ではなかったり、一般家庭では氷式冷蔵庫の使用などであまり普及はせず、定着するようになったのは、1975年頃から一般家庭への冷蔵庫の普及とともにショートケーキやクリスマスケーキも普及していったと言われています。
バレンタインのように、企業が商業目的で拡大させ、クリスマスケーキを食べる習慣が広がっていったのが日本におけるクリスマスケーキの始まりです。

 

老舗洋菓子店「不二家」は今年、クリスマスケーキの品質を今まで以上に力を入れ、素材と製法にこだわった「プレミアムシリーズ」を展開するそうです。
特に注目なのが、定番の「苺のショートケーキ」を、たっぷりのあまおう苺で贅沢に仕上げた予約限定・数量限定の「あまおう苺たっぷりの贅沢クリスマスショートケーキ」。

 

 

あまおう苺たっぷりの贅沢クリスマスショートケーキ

 

 

真っ赤で艶があり、糖度が高いのが特徴的な大粒の「あまおう苺」を、飾りとサンドにたっぷり18粒使用しています。甘酸っぱくてジューシーな苺に相性抜群の、北海道産純生クリーム入りのシャンテリークリームで仕上げた「不二家」渾身のショートケーキ。側面にも苺が見えるデザインで、クリスマスパーティーを華やかに彩ります。

 

商品名 :あまおう苺たっぷりの贅沢クリスマスショートケーキ(直径14㎝)
価格  :9,000円(税込)
予約期間:2018年12月16日(日)まで
販売期間:2018年12月23日(日)~12月25日(火)
クリスマス特集ページ:https://www.fujiya-peko.co.jp/cake/christmas/

 

 

今回は、ホテルや百貨店によるパティシエが手掛けるオリジナルクリスマスケーキのラインナップなど、様々な限定ケーキを「いちご」、「チョコレート」、「トレンド」と3回に分けてご紹介していこうと思います。是非、お気に入りの逸品を見つけて今年のクリスマスを素敵に演出してみてください。

 

 

いちごが主役のクリスマスケーキ

 

 

第1弾「“いちご”が主役のクリスマスケーキ」

【パーク ハイアット 東京】

世界的なホテルチェーン「Hyatt Hotels and Resorts(ハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツ)」が展開する「パーク ハイアット 東京」は、新宿パークタワーの39階から52階という超高層にあるラグジュアリーなホテル。
今年、2018年2月に新しく就任したエグゼクティブ ペストリーシェフ、ジェームズ ホールハウスが初めて手がけるパーク ハイアット 東京のクリスマスケーキは、優れた感性と卓越したテクニックを存分に楽しむことができる仕上がりです。

 

 

ブッシュ モナコ

 

ブッシュ モナコ

 

 

あまおう苺のクリームとベリーコンポートを、フルーティな風味が特長のマンジャリダークチョコレートとシャンパンムースで包み込んだ「ブッシュ モナコ」。

爽やかな果実味と贅沢なチョコレートの甘味の上品なバランスが際立ち、真紅の輝きはクリスマスシーンを一層華やかに彩ります。シャンパンムースが口の中で優しく広がっていく、上品で大人なクリスマスを演出する素敵なブッシュ・ド・ノエル。

 

 

ブッシュ モナコ

 

 

店名 :パーク ハイアット 東京  ペストリー ブティック
住所 :東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パーク ハイアット 東京 2階
商品名:ブッシュ モナコ(16cm×8cm)
価格 :4,500円 (税込)
店・電予約:2018年11月1日(木)~12月20日(木)
オンライン:2018年11月1日(木)~12月18日(火)
予約ページURL:https://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/xmas2018.html
販売期間:2018年12月21日(金)~12月25日(火)

 

 

【グランド ハイアット 東京】

都会の喧騒にそびえ立つダイナミックな「グランド ハイアット 東京」は、東京を代表する中心都市・六本木に位置するラグジュアリーホテル。美術品が飾られたり、スタイリッシュで厳選された天然素材を使用されるホテル内の空間は、一つも二つも上の時間を楽しめます。
世界の洋菓子大会で優勝、受賞歴をもつパティシエたちを輩出してきた ペストリーチームが腕を振るうクリスマスケーキは魅力的です。

 

 

クリスタル フルーツショートケーキ ※100台限定

 

クリスタル フルーツショートケーキ

 

 

苺やキウイ、マンゴー、ブルーベリー、ラズベリーなどのフルーツをたっぷり使用したフルーツショートケーキの上に、飴細工でできた繊細なドーム型のカバーを添えた、煌めく飴の結晶と色とりどりのフルーツの輝きが見た目にも美しいショートケーキです。苺の甘酸っぱさや、みずみずしいフルーツはクリスマスディナー最後の癒しにピッタリ!
ドームを外す演出も、記憶に残る思い出になりそうですね。

 

 

クリスタル フルーツショートケーキ

 

 

店名 :グランド ハイアット 東京「フィオレンティーナ ペストリーブティック」
住所 :東京都港区六本木 6-10-3 グランド ハイアット 東京1階 ロビーフロア
商品名:クリスタル フルーツショートケーキ(12cm×12cm)
価格 :店頭・電話予約/当日販売価格5,500円(税別)
    オンライン予約 限定価格 4,950 円(税別)
店・電話予約:2018年11月1日(木)~12月16日(日)
オンライン:2018年11月1日(木)~12月17日(月)AM11:00
HP URL :www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/christmascake-JP
受け渡し期間:2018年12月20日(木)~12月25日(火)

 

 

【セルリアンタワー東急ホテル】
渋谷のランドマークとして有名な「セルリアンタワー東急ホテル」は、渋谷駅から徒歩5分と好立地に位置する高層階の眺望を楽しめるラグジュアリーホテルです。洗練されたおもてなしの行き届いたホテルとして、都内でも好評が高く、レストランなどのグルメも人気のホテル。
今年のクリスマスシーズンを迎えるために、1年前の2017年11月に「クリスマスプロジェクトチーム」を結成。
新作2種を含む、全6作のストーリーとともに楽しむクリスマス商品の販売だけでなく、ホテルのクリスマスのテーマを【灯-TOMOSHIBI-ともに歩み、ともに願う】とし、ランタンをモチーフに華やかに彩るクリスマスを演出し楽しませてくれます。

 

 

Voyage de Noel 2018(ヴォヤージュ ド ノエル 2018)

 

Voyage de Noel 2018(ヴォヤージュ ド ノエル 2018)

 

 

毎年クリスマスに、雪が積もる銀世界を旅するスノーマン。一緒に、楽しい旅に出かけたくなる気持ちにしてくれる見た目の可愛いクリスマスケーキです。
たくさんのイチゴやベリー、ハートのホワイトチョコレートを飾りつけた華やかなソリに乗り、みなさまのもとへと“夢と希望”のプレゼントを届けてくれそうな「ヴォヤージュ ド ノエル 2018」。フランボワーズのムースの中には、ベリーのジュレとショコラのムースが入っています。底に敷いたサブレ ブルトンの塩味とサクサクとした食感もアクセント。白いソリはホワイトチョコレート。
個人的に、ソリバージョンの「ブッシュ・ド・ノエル」は思い入れが深く大好き!フランスのメゾン「ルノートル」で食べたクリスマスケーキを思い出します。記憶に残るデザインは、思い出すだけでも微笑ましくて素敵ですね。

 

 

Voyage de Noel 2018(ヴォヤージュ ド ノエル 2018)

 

 

店名 :セルリアンタワー東急ホテル「ペストリーショップ」
住所 :東京都渋谷区桜丘町26-1
商品名:ヴォヤージュ ド ノエル 2018([ソリ]21cm×12cm×13cm [ケーキ]15cm×8cm×6cm)
価格 :5,200 円(税込)
予約 :2018年10月1日(月)~12月15日(土)
予約ページ URL:https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/restaurant/pastry-shop/index.html
受け渡し期間:2018年12月16日(日)~12月25日(火)

 

 

【ホテル阪急インターナショナル】
株式会社阪急阪神ホテルズが運営する大阪の「ホテル阪急インターナショナル」は、豪華さやこだわりがアメリカの有名ホテルガイド「ワールドワイド」にて、日本で初めて最高ランクの評価を受けたホテル。そこで、特別な夜に華やぎを添えるプレミアム・ケーキが登場します。

 

 

プレミアム・クリスマスケーキ「Boule de neige ~ブール・ド・ネージュ~」※5台限定

 

プレミアム・クリスマスケーキ「Boule de neige ~ブール・ド・ネージュ~」

 

 

1つずつ手作業で仕上げた、ホワイトチョコ細工の華やかで繊細な見た目。
国内外で、赤くて艶が良く甘味と酸味のバランスが高いとの評価を受けている、福岡県を代表するブランド苺「あまおう」をチョコの球体からのぞかせるように重ねるのは特別感が強い。さらに、薫り高く濃厚な味わいの茶葉「八女茶」をしみ込ませたジョコンド生地とバタークリームを層にしたオペラで仕上げるなど、贅を尽くしたケーキに仕上がっています。
近年の傾向でもある“SNS映え”も意識した、プレミアムなクリスマスケーキです。

 

 

店名  :ホテル阪急インターナショナル 1階 「テイクアウトコーナー」
住所  :大阪市北区茶屋町19番19号
商品名 :ブール・ド・ネージュ(高さ・直径約20cm)
価格  :18,000円(税込)
予約期間:2018年12月15日(土)まで
HP URL :https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/hhinternational/contents/2018christmas/1F
お渡し期間:2018年12月21日(金)~12月25日(火)

 

 

【宝塚ホテル】
大正時代から営んでいる兵庫県宝塚市の老舗「宝塚ホテル」は、優美かつ西洋のエレガンスデザインのレトロなホテル。近辺には、提携関係のある「宝塚大劇場」や、「宝塚市立手塚治虫記念館」があります。

 

 

リュージュ※10台限定

 

リュージュ

 

 

フランス語で「そり」を意味する「リュージュ」は、サンタクロースがたくさんのプレゼントを運ぶように、いちごやマカロン、ティアラを乗せた特別なクリスマスケーキです。

 

 

店名  :宝塚ホテル 東館1階 「ロビーショップ」
住所  :兵庫県宝塚市梅野町1番46号
商品名 :リュージュ(約11cm×約15cm)
価格  :9,800円(税込)
予約期間:2018年9月18日(火)?2018年 12月19日(水)※11月30日(金)までの早期予約特典で5%OFF
HP URL :https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/takarazuka/
販売期間:2018年12月21日(金)~12月25日(火)

 

 

■GINZA SIXだからこそ実現した個性豊かなクリスマスケーキ!
【オリジンヌ・カカオ】

 


クロンヌ ルージュ※100台限定

 

クロンヌ ルージュ

 

 

いちごやフランボワーズなどのフルーツのコンポートとクリームをいちご風味のホワイトチョコレートムースで包み込んだ鮮やかな「オリジンヌ・カカオ」2019年の新作クリスマスケーキ。フルーツのほのかな酸味とホワイトチョコレートのやさしい甘さのバランスを楽しむことができる仕上がりです。真っ赤に染まる見た目もクリスマスの食卓に華を添えてくれます。

 

 

店名  :オリジンヌ・カカオ GINZA SIX地下2階
住所  :東京都中央区銀6-10-1
商品名 :クロンヌ ルージュ
価格  :3,200円(直径12cm)
予約期間:2018年11月1日(木)~12月16日(日)
HP URL :http://ginza6.tokyo/
販売期間:2018年12月21日(金)~12月25日(火)

 

 

【パティスリー パブロフ】

ノエルホワイト

 

ノエルホワイト

 

 

軽いパウンドケーキ生地に、バニラ風味のマスカルポーネクリームと苺をサンド。表面は軽いフレッシュクリームをバラの花をイメージした華やかな絞りでデコレーションし、ベリー類でリース状に仕上げたクリスマスケーキ。

 

 

店名  :パティスリー パブロフ GINZA SIX地下2階
住所  :東京都中央区銀6-10-1
商品名 :ノエルホワイト
価格  :3,519円(大)/2,129円(小)
予約期間:2018年11月1日(木)~予約開始
HP URL :http://ginza6.tokyo/
販売期間:2018年12月21日(金)~12月25日(火)

 

 

【THE GRAND GINZA】
『苺のミルフィーユ』期間限定クリスマスver

 

 

苺のミルフィーユ

 

 

銀座マキシムの味を受け継ぐ苺のミルフィーユ『お持ち帰りクリスマスケーキ』が期間限定で販売されます。
『銀座マキシム』初代パティシエ 植村シェフから伝授されたレシピを忠実に再現し、構想から発売まで3ヶ月以上の間試行錯誤を繰り返して完成した、伝説の一品「苺のミルフィーユ」が期間限定クリスマスverとして登場。

コアントローの風味が効いたカスタードクリーム、ジュージーな苺、サクサクとしたパイ生地の絶妙なバランスの味わいをお楽しみいただける逸品です。1台のケーキに、苺を贅沢にも約20粒使用。甘さ抑えめなため、コーヒーや紅茶だけでなく、シャンパンとの相性も抜群です。

昨年のクリスマスには連日予約で完売したそうで、今年は少し多めに用意しています!と伺いました。

 

 

店名  :THE GRAND GINZA GINZA SIX13階
住所  :東京都中央区銀6-10-1
商品名 :『苺のミルフィーユ』期間限定クリスマスver(フルサイズ16cm×11cm×12cm)
価格  :6,480円(税込)
予約期間:~前日17時までの要予約
HP URL :http://ginza6.tokyo/
販売期間:2018年12月22日(土)~2018年12月25日(火)

 

 

■松屋銀座、2018年クリスマステーマは「フォレストファンタジー」
平成最後のクリスマス。クリスマスケーキは、特別感のある「ゴー ジャス」タイプや、ゆったり味わう「ほっこり」タイプなど、新規7ブランドを含む総点数 48アイテム(うち松屋限定14アイテム)の多彩なラインナップを取り揃える「松屋銀座」からお勧めの“いちご”が主役のクリスマスケーキは……

 


【ブーランジェリーレカン】
フレジェノエル

 

フレジェノエル

 

 

たっぷりのピスタチオクリームと苺を使った贅沢な味わいを楽しむことができるフレンチの名店のオリジナル「松屋限定」クリスマスケーキ。しっとりとしたビスキュイジョコンドの食感や、ナパージュルージュの艶感も食卓を華やかに彩ります。

 

 

店名  :ブーランジュリーレカン
商品名 :フレジェノエル (直径約12cm) ※限定50台
価格  :4,320円(税込)
オンライン予約:2018年10月1日(月)~12月14日(金)
松屋銀座店頭予約:2018年10月17日(水)~12月15日(土)
HP URL :http://www.matsuya.com/xmascake/
販売期間:
〈銀座店〉2018年12月23日(祝・日)~12月24日(月)12:00~19:30 8階クリスマスケーキお渡しカウンター
〈浅草店〉2018年12月23日(祝・日)~12月24日(月)13:00~19:30 1階クリスマスケーキお渡しカウンター

 

 

■銀座三越、2018年クリスマステーマは「Illumination~灯りのぬくもり~」
笑顔を照らすような、ぬくもり溢れるクリスマスを演出する特別なクリスマスケーキをはじめ、アイスケーキや冷凍ケーキ、カウントダウンギフト、シュトーレンなど毎日が楽しくなるひと味もふた味も違う三越限定ケーキは、あたたかく未来を照らすパティシエの志向が輝くラインナップを取り揃える「三越」からお勧めの“いちご”が主役のクリスマスケーキは……

 

【ホテル雅叙園東京 PATISSERIE 栞杏 1928】
横須賀・嘉山農園の苺ショートケーキ

 

横須賀・嘉山農園の苺ショートケーキ

 

 

大切な人に贈りたい“和”をテーマにした日本文化の良さを表現した「ホテル雅叙園東京」のペストリー料理長 生野剛哉が手掛けるパティスリーショップ「PATISSERIE 栞杏 1928」から三越限定で販売される「横須賀・嘉山農園の苺ショートケーキ」は、折り鶴を通じて人を想い、願いを込める。そんな和ごころを大切に、クリスマスと新しい年明けをイメージしたショートケーキを、横須賀・嘉山農園の苺をたっぷりと使って仕上げています。
ホワイトチョコレートで囲われた箱の中には、王道のショートケーキ。きめ細かなスポンジ生地に、濃厚な生クリーム、たっぷりの苺スライスと飾りの苺ホール。
上部の飾りには、和を感じる素敵なチョコレート作品を多く取り揃える「PATISSERIE 栞杏 1928」ならではの、チョコレート製“折鶴”や飾り縄が施されています。

 

 

店名  :ホテル雅叙園東京 PATISSERIE 栞杏 1928
商品名 :横須賀・嘉山農園の苺ショートケーキ (約縦13.5×横13.5×高さ5cm※折り鶴のチョコまでの高さ14.5cm)※限定50台
価格  :8,000円(税込)
オンライン予約:2018年10月3日(水)午前10時30分~12月11日(火)午後8時
HP URL :www.mitsukoshi.co.jp/ginzacake
お渡し日:2018年12月23日(祝・日)~12月24日(月振休)11:00~19:30 銀座三越 9階 銀座テラス特設会場

 

 

■伊勢丹新宿店、2018年クリスマステーマは「エネルジ・ド・ノスタルジ~前に進む力~」
フランス語で「郷愁」、「過ぎ去った時代を懐かしむ心」を意味するノスタルジをテーマにあげ、世界で活躍するパティシエが手掛けるケーキから国内の人気ブランドのケーキまで、今年も素敵なケーキが勢揃いする2018年クリスマスケーキやシュトーレンなどのラインナップを取り揃える「伊勢丹新宿店」からお勧めの“いちご”が主役のクリスマスケーキは……
 

 

【パション ドゥ ローズ】
ミルフィーユ ローズ

 

ミルフィーユ ローズ

 

 

ケーキや焼き菓子が美しい!と評判が高い、白金高輪のパティスリー「Passion de Rose(パッション ドゥ ローズ)」の〈伊勢丹新宿店限定〉クリスマスケーキは、「ミルフィーユ ローズ」。
香り高い発酵バターで仕上げたサクサクの層が細かいパイ生地に、マダガスカル産バニラを通常の2倍使用したこだわりのカスタードと苺をたっぷりとサンド。クリームフランボワーズで仕上げた真っ赤な薔薇の中には、まろやかなチョコレートガナッシュが隠れています。

 

 

店名  :パション ドゥ ローズ
商品名 :ミルフィーユ ローズ(約縦16.5×横16.5×高さ11.5㎝)※限定100台
価格  :13,000円(税込)
オンライン予約:2018年10月13日(水)午前10時30分~12月11日(火)午後8時
HP URL :http://www.isetanguide.com/christmas_cake/
お渡し期間:2018年12月23日(祝・日)~12月24日(月)各日午前10時30分~午後7時 伊勢丹新宿店本館7階=催物場

 

 

■高島屋、2018年クリスマステーマは「Beautiful Look」
クリスマスは、特別な日。恋人や家族、友人たちと様々なシチュエーションを演出するクリスマスケーキ。
2018年のクリスマスディナーを彩るクリスマスケーキには、シックなたたずまいや、華やかなもの、ポップなカラー、様々な表情をもつフォトジェニックな有名ホテルや憧れのパティスリーから期間限定、高島屋限定のケーキなど人気のケーキが盛りだくさん用意されています。
なお、高島屋オンラインストアでは、店頭お渡しのケーキやご自宅までお届けできる配送ケーキの予約もあるので是非見てみてください。
1年に1度だけ出会える特別なケーキは、早期に完売してしまうことも多いので、ご予約はお早めに! 
そんな人気ラインナップで楽しませてくれる「高島屋」からお勧めの“いちご”が主役のクリスマスケーキは……

 

 

【シュークリー】
紅ほっぺのショートケーキ

 

紅ほっぺのショートケーキ

 

 

東京 神田と人形町に店舗を構える「Sucre-rie(シュークリー)」。中でも、シュークリームは売り切れ必至の行列のできる洋菓子店として話題です。
高島屋ラインナップの中でも、「シュークリー」は“静岡県産”紅ほっぺ苺を使用することを記載しています。どこ産かをはっきり明記してくれているのも安心感が高いです。
この真っ赤で大粒の紅ほっぺ苺をフレッシュクリーム、レモンシロップをきかせたしっとりとしたスポンジと組み合わせたショートケーキ。シンプルですが、ファミリー層には一番定番のショートケーキタイプが毎年人気が高いそうです。

 

 

店名  :シュークリー
商品名 :紅ほっぺのショートケーキ(直径約15㎝)
価格  :4,650円(税込)
予約期間:2018年12月20日(木)午前10時まで
HP URL :https://www.takashimaya.co.jp/shopping/gift/christmas/
販売期間:2018年12月23日(祝・日)~12月24日(月)時間は各店舗ごと要確認 各店クリスマスケーキ引き渡し特設会場

 

 

■ジェイアール名古屋タカシマヤ、2018年クリスマステーマは「ビューティフルLOOK」
指折りのパティシエによる豪華なクリスマスケーキや、ここでしか買えない限定品など、バラエティー豊かな魅力的なケーキが勢揃いする「ジェイアール名古屋タカシマヤ」。
今年から、国内外の人気パティスリーの一部のケーキがオンラインでも予約できるようになりました。
名古屋駅直結というポイントも評価が高く、東海三県など近場から遠方までの幅広い客層で愛され続けている百貨店です。
クリスマスを優雅に過ごしましょう!と「ジェイアール名古屋タカシマヤ」からお勧めの“いちご”が主役のクリスマスケーキは……
 

 

【シェ・シバタ】
Amaoh

 

Amaoh

 

 

フランス菓子をベースにオリジナリティーあふれる菓子を製作する東海地区を代表するパティスリー「シェ・シバタ」の〈ジェイアール名古屋タカシマヤ限定〉「Amaoh」。なめらかなスポンジ生地に、大粒で甘みの強いあまおうを丸ごとサンドし、コクのある北海道産生クリームでコーティング。仕上げでもあまおうのみをたっぷりと飾り、上品に可愛らしく食用バラを散りばめたリッチなクリスマスケーキです。

 

 

店名  :シェ・シバタ
商品名 :Amaoh(直径約15㎝)
価格  :10,260円(税込)
店頭予約期間 :2018年10月3日(水)~12月16日(日)
HP URL :https://www.jr-takashimaya.co.jp/gourmet/180925xmas-cake/
販売期間:12月23日(日・祝)20台限り、24日(月・休)20台限り、25日(火)10台限り 10階 催会場内特設コーナー(※10月24日現在、24日分は残り僅か)

 

 

クリスマスケーキ

 

 

美しい見た目と、贅沢な素材をふんだんに使用した一年のなかでも特に盛り上がりをみせるホールケーキが盛りだくさんの「クリスマス」。
人気ホテルや百貨店では、毎年個性豊かな新作ケーキを取り揃えて私たちを驚かせてくれます。
1弾の今回は、毎年ファミリー層に人気の高い“苺”を使ったクリスマスケーキをご紹介させていただきました。
是非、今年のクリスマスは特別なケーキで恋人や家族、友達と共に魅力的なクリスマスケーキでお祝いしてみてはいかがでしょうか? 

 

 

いちご

 

 

次回は、第2弾「チョコレートが主役のクリスマスケーキ」をご紹介させて頂きます。
お楽しみに!